読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あおくまのつぶやき

サラリーマンの投資記録を中心とした、雑記ブログ。他には本や漫画の感想も書くかも

2016年年間投資結果と振り返り

あけましておめでとうございます。

年末年始の休みはマンガ・ゲーム・アニメなど、学生の頃に戻ったかのように趣味に時間を割いていました。

他の個人投資家さんが年間の振り返りと今年の抱負を書いているのを見て、自分もやらないとなぁと思いつつ更新をサボっていましたが、4日からは市場も開きますので、切り替えのためにもまずは昨年を振り返りたいと思います。

 

 

まず2016年度の年初来投資成績ですが、+5.6%となりました。

素人投資でプラスで終れたのは上出来かもしれませんが、この程度の成績では正直適当に積立投資でもやっていた方がマシです。平日に割いている時間を考えると、コンスタントに二桁%取れる実力が欲しいです。

私は昨年の郵政上場から投資を始めて、手さぐりの中で1年間市場に参加し続けました。

年初の大暴落では適当に買った株を底でブン投げ、その損を取り戻そうとtwitterで煽られている銘柄を触り、案の定やけどするなど一時は-5%程度まで成績が悪化しました。ただ今思うと絶対にやってはいけないことを一通りやって、-5%で済んだのは常に総資産の40%ぐらいを上限にしか、ポジションを取らなかったからだと思っています。自分に明確な判断基準がない中、自分の懐を痛めてそれを学んでいこうと思っていたので、大けがをせずに済みました。

その後は、個別銘柄の空売りと投機は辞め、自分が割安だと感じた銘柄への投資と立会外分売IPOへのBBをコツコツ続けて、+5.6%まで戻しました。

成績に大きく寄与したのは①9377 エージーピーの急騰②JR九州IPO当選でした。

どちらもラッキーパンチではありましたが、参加し続けると良いことも悪いこともあると実感した1年だったと思います。

今後の目標は次の記事で更新したいと思います。